we live in a beautiful world

Beautifulife主催 永井沙織のblog

3.07.2014

歴史と過去を巡る日本旅 ☆ 日光東照宮


歴史と先祖を巡る日本旅


巡る世界や歴史は深い
繋がり与えられた今在るものは深く
すごい世界に生きてるんだね


冬晴れの日

世界遺産に登録されている
栃木県の日光東照宮に行きました


大空へ伸びる高い杉の木
見上げるととても大きくて
なんだか全てを知っていて守っていてくれるような気がした

約400年前に寄進された杉の木に
深い命を感じました

400年前からここで生きてるなんてすごい

日光杉並木には約12500本の杉が現存し、ギネスブックにも紹介されている

高くそびえる杉並木に見守られながら歩いているだけで
浄化されていくのを感じました


「見ざる・言わざる・聞かざる」

小学生の頃に訪れた以来の東照宮だけど
大人になってから再び訪れると
深い歴史や文化やそこに秘められた多くのことに鑑賞深くなりました



約400年前に徳川家康を御祭神におまつりした神社・東照宮。

深い歴史。
でもたったの400年前にこのような人々がここに生き、文化が存在し、暮しがあったと思うと
とても不思議な気持ちにもなった。
たった400年前には今とはまるで全く異なる暮しや文化があったなんて。



今ここに在るものは全て、過去から繋がり与えられていること。
そして今ここに在るものが、未来へ繋がるということ。

今ここに在るもの全てが、過去の人達や動物達や自然の命の繋がりだと思うと、
今生きる世界は、過去からの多くのものに与えられていて
過去と繋がっていることを凄く感じました。

過去も歴史も今の世界に繋がっていると思うと
歴史が自分の一部の様に感じてとても鑑賞深くなった。

とても深いすごい世界に生きているね。


建物には漆や極彩色がほどこされ
数多くの彫刻が飾られていました。
これらは単なるデザインではなく、信仰形態や学問・思想があらわされているそう。

その趣にただただ感銘を受けるばかり。














美しい歴史と
繋がり与えてもらった多くのもの
豊かな世界に生きていること
全ての繋がりに有難う♡

0 件のコメント:

コメントを投稿

blog